01
02
03
04
05
06
07

08
09
10
11
12
13
14
15
16
17

18
19
20
21
22
23
24
25











26
27
28
29
30
31
32

33
34
35
36
37
38
39
40
41
42
43

44
45
46
47
48
49
50



Galerien - JAPAN

Japan / No 1 - 2006 Japan / No 2 - 2008  

日本へ ようこそ

3ヶ月の日本旅行中に撮った約6000枚の写真の中から、興味をお持ちの方に250枚の写真を選びました。

数ヶ月の準備期間のあと、2006年3月30日、ロンドン経由で成田空港に到着、荷物はマウンテンバイクにリュックサック、
それに11年前にやった短期間の日本サイクリング・ツアーの体験だけ...


-僕の旅行はお天気に左右されての多少の例外を除けば、ほぼ計画通りにうまくいき、旅行が終わったときには、
マウンテンバイクの走行距離は約3500kmになっていました。(ツーリストとしての日本滞在は90日間はビザの必要なし)-
雨天の時はマウンテンバイクをたたんでバックに入れ、列車やたまにバスで距離を稼ぎました。
ドイツでは自転車はそのまま列車に持ち込めますが、日本では残念ながら、そのためのバックが必要でした。
それにもちろん、荷物は最小限に収めることが大事でした。


日本は3月末から6月中旬まで桜の季節、 桜前線は梅雨前線同様に、南から北へと移動するので、僕の旅行もそれにあわせました。


東京からのスタートをスムーズにするためにもマウンテンバイクは頑丈に梱包しました。
こうした嵩張る「スポーツ用具」は、航空券を買うときに航空会社にその重量と大きさを
申告しなければならないが、23kgを超えなければ特別料金を払う必要はありません。


これが3ヶ月間の僕の持ち物全て....日本の狭い道路、特に恐ろしく狭いトンネルの中をスリムに走るため、サイドバックはやめました。
自転車も含めて全重量22kg以下だと一日に100㎞から130㎞もさほどしんどくなく走れ、しかも見物や写真撮影の時間もあ りました。


ただしドイツの空港から出発するのに、50ユーロの特別輸送料金を払わされました。


これが3ヶ月間の僕の持ち物全て....日本の狭い道路、特に恐ろしく狭いトンネルの中をスリムに走るため、サイドバックはやめました。
自転車も含めて全重量22kg以下だと一日に100㎞から130㎞もさほどしんどくなく走れ、しかも見物や写真撮影の時間もあ りました。


東京は新宿での第一印象

© Copyright - please do not copy fotos for commercial purpose